ヒロノの絵日記~一期一絵~ このページをアンテナに追加 RSSフィード

FINAL SQUARE
FINAL SQUARE
FF5、FF12、ラジアータ、武蔵伝、武蔵伝2を完全攻略。
アイテム収集に力を入れているので、アイテムコレクターは必見。
他にも無駄な小ネタ満載なので、無駄ネタ好きな人は是非。
現在はキングダムハーツ2を攻略中。興味があったら見てみてください。
日記

20050506070809101112
20060102030405060708

2006-07-08-Sat

[]世界一受けたい授業 21:31 世界一受けたい授業 - ヒロノの絵日記~一期一絵~ を含むブックマーク

色の効果について。

アメリカ大統領演説などで、紺色のスーツに赤いネクタイで演説することがよくある。

紺色のスーツは緊張感と誠実さ、赤いネクタイは口に注目させるためだそうだ。


キャッチコピーなどの色を考える場合、黄色を使うと良いらしい。黄色は膨張色なので、インパクトを出すのに効果的。

逆に緑は落ち着いて見える。


更にバナナを置いて、オレンジ色背景と青色背景でどちらが美味しそうに見えるか。

オレンジ色、黄色などは自然に見えるため、美味しそうに見える。

青い色は黄色が映えて見えるので、作り物に見えるそうだ。

青い色では美味しくないという先入観があるため、美味しく見えないのだそうだ。


黒と白どちらが重く感じるかということで、同じ重さの箱を持ち上げてみて、どちらが重いか。

黒い色の方が重く感じ、高価な物が入っている感じがするのだそうだ。


更に赤い空間は時間を長く感じさせる。青い空間は時間を長く感じさせる。


卓球の場合、青いテーブルに黄色いボールを使うことで黄色が膨張されて、ラリーが長く続くようになるのだそうだ。


人に似合う色、似合わない色は、肌の色で決まっているそうだ。

人の肌の色というのは、黄色肌とピンク肌がある。手の甲を見て、人と見比べてみればすぐにわかるのだとか。

更に、急激に日焼けした時に、黒くなる人は黄色肌、赤くなる人はピンク肌なのだそうだ。

黄色肌は、茶色、モスグリーンベージュなどの色の服。ピンク肌は、紺、えんじ、桜色などの色の服が似合うとか。

肌の色に近い色ほど、似合いやすい。


赤と黒の配色は背を高くする、体を大きく見せる色らしい。

背が低くて悩んでいる人は、こういった配色の服を着てみては?


更に白と黒の配色、店などにある冷蔵の陳列棚、黒にすると商品が少なく見える、白にすると商品が多く見えるそうだ。